2007年03月30日

Freude mit Akkordeon

三月ももう終わりますね。
3月は(も?)かなりブログ更新をさぼっていましたが、実は今月は、Bellows Lovers nightを満喫(3/3)したり、音楽センター終了演奏会オーディションに出たり(3/4)、音楽センター土曜教室の発表会の司会をしたり(3/25)・・・と、私にとってアコーディオンネタ盛りだくさん月間でした。

さて、4月29日、今度は司会じゃなくて、参加するほうの発表会があります。

音楽センター柴崎教室第1回発表会
Freude mit Akkordeon
- フロイデ ミット アコルデオン -
音楽センター柴崎教室第1回発表会 ちらし


2007年4月29日(日)
開場:13:30
開演:14:00

会場:音楽センター 地下1階ホール
(JR新大久保駅より徒歩8分)
   
入場料:500円
お問い合わせ:042-384-7682(本荘)
-------------------------------------------------------
私は、かねてより憧れの曲「モントーバンの火」を弾きます。

あと一ヶ月で、その100年の一日でも縮めるべく、ベストを尽くす所存であります。

私の演奏はともかくとして、他の教室生さんはかなり素晴らしいアコーディオニストさんが揃っているので、お時間のあるかたはぜひ聴きにいらしてください。
posted by marie at 00:34| Accordion | 更新情報をチェックする

2007年03月23日

クレジットカードにご用心

パリはクレジットカード王国。
お店の人は、12.25ユーロの買い物に20ユーロ札のみを出されるのはかなーりイヤな顔をしますが(※1)、りんご1個の買い物でクレジットカードを出されるのは全く嫌がらないようです。

autobus.jpg

ものは試しというわけで、オペラ座脇のバス停で空港行きのロワシーバスチケットをクレジットカードで購入しようとしました。ところが、チケット販売機に私のカードを入れた途端、画面に何やらフランス語が表示され、カードは吐き出されてしまいました。きっとこのカードは使えないということなのでしょう、しょうがない。
チケットは、そのあと到着したバスの運転手さんから直接、現金で買いました。
これが2月5日の出来事でした。

それで、です。
日本に帰国して一ヶ月後、何気なくクレジットカード会社のWEBサービスで明細を閲覧してみたら、なんと、こんな明細が含まれているじゃありませんか!

2007/02/05
BUS ADUP 0133158(75 RAT
現地通貨額:17.00
2690円

これは、エラーになったはずのバスチケットがカードの明細に含まれている!

はい。仕事中でしたが、休憩室に移動し、速攻でカード会社のインフォメーションに問い合わせです。

事情を伝えると、カード会社のおねえさんは、「その販売機がエラーになったことを示す証拠はありますか?」

そんなものあるわけないでしょ!
無人のチケットマシーンですよ。
しかもチケット発券はおろか、差し込んだらすぐリバースしてきたんだから、まさかそれで「購入扱い」になっているなんて思いもしませんよ!

とまあ、こんな喧嘩腰ではありませんが、状況をしつこく説明し、エラーになったものに一円も支払うつもりはないからよく調査したうえで誤った履歴を削除して欲しい旨をねちねちと交渉。
日頃は温厚キャラの私ですが、こういう「企業のミス」しかも金銭がからんでくるものにはなおさら、手きびしいのです。

ねちねち作戦のかいあってか、運転手から直接バスチケットを買った際のレシートを「証拠」としてカード会社に送ることで、無事「誤明細」は修正されました。

もしこれがクレジットカードのWEB明細(明細が確定する前の段階の情報が確認できる)の段階ではなく、支払い額が確定し口座から引き落とされた後だったら、もっと面倒なやりとりになっていたことでしょう。

<みなさんもご注意ください>
・パリの自動販売機(メトロもバスもジュースも)は、お札が使えない。コインのみ。
・オペラ座脇のロワシーバスチケット販売機(※写真)では、カードを差し込んで戻ってきても、実はカード決済されている場合がある
・クレジットカードは利用した覚えがなくても、こまめに明細を確認したほうがよい
・カード会社の人が冷たくても諦めてはいけない。30分くらい電話で粘るべし。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

(※1)その人は愛想の良い美人なおねえさんでしたが、私が「小銭ないんです」ジェスチャーをした途端、思いっきり眉をしかめて怖い顔になり肩をすくめて両手を広げ、「チッ」と舌打ちしました。そんなにレジには小銭がないんでしょうか?
posted by marie at 23:40| パリ旅行 | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。