2006年02月13日

パリ旅行~コミュニケーション編(1)~

coin.gif
成田空港でユーロ両替したものの、それは全て紙幣だった。コインには両替してくれないのだそうだ。しかし、パリに着いてみて思ったのだが、パリの生活ではコインが絶対に必要!

日本では自動販売機でお札を使うことができるけれど、こちらの自動販売機はコインオンリーだし、それどころか、小銭がなければトイレにすら入れないし、カフェに入ってチップを渡すこともできない。
パリの生活にコインは必須!

というわけで、はじめての会話は、ホテルのフロントで両替依頼だった。
しかし、私の知っているフランス語は挨拶ぐらいしかない。
「これを両替してください」とフランス語で何て言うのかわからない。
しょうがない、英語で言ってしまおう。通じるだろうか…

意を決して、フロントのお姉さんに、Bon soir!と挨拶して、20ユーロ札を差し出した。

Small change, s'il vous plait! 

それを聞いて、金髪で小顔(日本人から見ればフランス人は皆小顔だが)のお姉さんは明らかにふふっと笑ったが小銭に両替してくれた。

どうして笑われたんだろう?
英語にs'il vous plaitをつけて無理やりフランス語風にしたからだろうか?

とはいえ、私は初めてのコミュニケーションがうまくいったことに気を良くした。

この時より、「フランス語がわからなくても、英語とか身振り手振りとかで何とかなるものだ!人と人だもの、なんとかなる!」という妙な強気に後押しされ、一段と楽しくなる。


posted by marie at 18:00| パリ旅行 | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。