2004年10月09日

V-アコーディオン もうしばらく様子見

10月9日、台風直撃の中、行ってきました大楽器祭。
おめあてはひとえにローランドのV-アコーディオンのデモ演奏。

cobaさんやサブ&まみなど、入れ替わり立ち替わりで色々なデモンストレーションが聴けて嬉しかったけれど、楽器の音としては、やはりアコースティックのアコーディオンにはかなわないような気がしました。

欲しくて欲しくてしょうがなかったけれど、ローンを組んででも!という触手が動かなかったのは、60万以上というその価格と、楽器の重さ。(電子楽器なのにもっと軽くならないんだろうか?)

ローランドさんには、ホルンの音とか打ち込み系のBGMとか、シンセサイザーみたいな多機能は要らないので、アコーディオンの音に特化した廉価版V-アコーディオンを作っていただきたいと思います。

廉価版が出たら速攻買います。たぶん。

roland.jpg

買うならたぶん黒のほう。


posted by marie at 22:50 | TrackBack(0) | MIDI accordion | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。