2005年11月04日

非バリアフリー

朝起きた時から右腕が筋肉痛。加えて背中と腰もなんだか筋肉痛。

たぶん昨日、ハードケース入りのアコーディオンを横浜まで運んだのが原因だと思う。
運んだといっても、カートにのせてゴロゴロと引いて移動したので、ハードケースを手で運んだ前回よりは楽だったのだが、それでも駅の階段などではカートごと抱えてのぼらなくてはならない。

横浜へは、JR横浜線と東急東横線を利用して行ったのだが、このJRと私鉄の乗り継ぎ箇所の階段の多いことといったら! JRと私鉄の乗り継ぎの宿命!? 

エスカレーターもない長い階段をのぼっておりて、のぼって…。額に汗して腕をぷるぷるふるわせながらハードケースをかかえてのぼりながら、ふと「車椅子の人はどうするのだろう?」と思った。

私が普段利用している私鉄の駅は比較的バリアフリー化が進んでいるけれど、こういった他社との乗り継ぎ通路などはまだまだバリアフリー化から取り残されているように感じる。階段をのぼりおりしなければ乗り継ぎが不可能なつくりは問題では?

いや、それ以上に問題なのは愛しい楽器を運んでいるのに筋肉痛になってしまう私か…。


posted by marie at 23:30 | TrackBack(0) | Accordion | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。